对外经济贸易大学
 

対外経済貿易大学が新年度入学式を開催

2016-10-12 16:34:51



【刻苦勉励を希望する=学長】
 王学長は式典で新入生に次のような講話を行った。第一「大学は世界一流の学科・世界一流の大学を建設すべく、たゆまず努力を続ける。学生が有用な人材になる最も重要な前提は刻苦勉励と努力研鑽である。成功に近道はなく、自己の注意力を集中し、知的活動に取り組まなければならない」。第二「学生は修身と修養に励み、自己の完全な人格を作り上げなければならない。心の持ち様は誠実、責任感、寛大で広く、友を良くし、謙虚でなければならない。両親を敬い、師に従い、同学の士を思いやらなければならない。事に当たっては常に積極的で前向きな態度で臨み、他に対する貢献と感謝を忘れない人でなければならない」。第三「学生は創造性に富んだ思考を培わなければならない。今日から問題意識を持ち、鋭く問題を発見し、その問題に真正面から真剣に向き合い、かつ積極的にそれを解決していく素養と能力を徐々に養っていかなければならない」
【各代表あいさつ】
国際経済貿易学院の崔凡教授は教員全体を代表して次のように述べた。「大学生が人生の成功と幸福を勝ち取るには、まず紀律を守らなければならない。強い自律力は大きな自信へとなり、集中力も一段と高まる。それが最終的に知恵のレベルアップにつながるのである」