对外经济贸易大学
 

横浜国立大学副学長、本校を訪問

2016-10-14 10:13:47

 
 日本の横浜国立大学の中村文彦副学長、徐浩源教授が5月23日午前に訪問し、本校の張新民副校長が行政楼貴賓室で両氏を迎えた。
 
 張副校長はまず中村副学長の来訪を歓迎し、本校の特色ある専攻、科学研究の成績などを紹介した。張副校長は30年前を振り返り、中国は日本や欧米に企業管理を学ぶことが多かったと述べ、管理文化の先見性と共通性から見ると、日本には参考や教訓になることが多いと指摘した。改革開放以来、中国社会の経済発展、企業の革新、科学技術の進歩、教育水準の向上は、日本に研究と学習の素材をもたらした。張副校長は自著『商学院管理の道』『報告書から企業を見る』を中村副学長に寄贈した。