对外经济贸易大学
 

わが校・福山大学孔子学院が春節交歓会を開催

2017-02-27 11:39:31

 
 
 1月21日、わが校・日本福山大学孔子学院が2017年春節交歓会祝賀イベントを開催。130人余りの福山市民と春節を祝った。
 イベント当日の朝早く、100人を超す福山市民が次々とイベント会場を訪れた。イベントの始まる前、孔子学院の中国語教師らは市民を引きつれ、丹精こめて作られた学院内の展示物を紹介した。その中には、生き生きとした『春を告げる鶏』の絵や、喜びに満ちた『年始風俗画』などの他、今にも食べたくなる『手作り餃子』も並べられていた。
 今年の祝賀イベントは、「餃子手作り大会」と「春節交歓会」のふたつから構成されていた。午前の餃子手作り大会は3組に分かれて行われ、それぞれ学校側か2人の教師と学生らが、参加者に餃子の作り方を教えた。参加者は一生懸命そのやり方を学ぶとともに、教師が話す中国の伝統的な春節風俗の説明を興味深く聞き入っていた。会場は歓声や笑い声に包まれて、さらに餃子が出来上がると、みんな自分で作った形の違う餃子を食べていた。
 午後の春節交歓会では、学院の教師らが中国歌曲を合唱したり、伝統楽器を演奏したりして会場を盛り上げた。またプレゼント付きゲーム大会などで会への市民の参加を呼びかけた。
 今回の祝賀イベントは福山大学孔子学院から福山市民へ新年のお祝いの気持ちを伝えるために催された。2017年、同学院は設立10周年の記念イベントを契機として、積極的な活動を通して、福山市民に本場の中国文化を紹介し、さらに日中友好の花をより一層開かせていく。