对外经济贸易大学
 

UIBE出身2名の論文、国家社会科学基金優秀博士論文に認定

2020-11-03 16:41:06


    2020年国家社会科学基金優秀博士論文出版プロジェクトの一覧が、このほど発表された。わが校の国際商学院2018年博士課程卒業生である張思雪氏の学位論文「創新、社会責任と中国製品の海外イメージとの関係性に関する研究」(指導教官:林漢川)と、国際経済貿易学院の2019年博士課程卒業生である商輝氏の学位論文「“共軛(相補的)環流”式の国際分業構造――中国の役割の変遷とバージョンアップ」(指導教官:洪俊傑)が共に出版プロジェクトのリストに入った。

    国家社会科学基金優秀博士論文出版プロジェクトは、研究が奥深く、革新性が高く、大きなポテンシャルを持つ優秀博士論文を支援するもの。優秀な若手研究者の研究に対し、20万元前後の研究費を支援する。2020年は全国で67の論文が選考された。わが校では2名が入選し、全体の3%に上る。